トップメイン画像

2012年 11月

皆さんお久です。しばらく見ない間に第4次成長期に入ったもうすぐforty!及川です。さて、仙台支局からレポート要請が入りましたので取材をしてきました。ボランティーナ樺澤駐在員の活動になります。仙台ではまだまだ震災・津波の影響が大分残っておりこの活動も一歩一歩復活に向けての歩みによるものです。ボランティーナ樺澤さんは居てもたってもいられずこの活動に参加を続けています。その一コマをご紹介します。

(上写真:今日の活動内容の説明を受けるボランティア仲間たち)

(上写真:まだこんなに地中に埋もれています)

(上写真:これですっきり片付きました)

仕事もひと段落し、おばあさんと花の種をまきました。おばあさんがボランティーナ樺澤にいいました「春になったら見に来てけろ 」(涙・・・・)