トップメイン画像

2013年 5月

営業推進部 千ヶ崎です。

 

皆様お元気でしょうか。ここ最近はもう夏ではないかと思うくらいの暑さが続いていますね。暑さで有名な熊谷では30°を記録するなど、私のような体格の人間にはつらい季節が近づいてまいりました。

 

さて、今週、私は週のほとんどを千葉営業所管轄の土気工業団地の現場で過ごしてきました。現場と言いましても、私のような営業はお手伝いぐらいにしかなりません。しかし、久しぶりの現場に作業着の袖に腕を通した時からワクワクしておりました。

今回の現場は、工場の増設工事の地盤改良(スリーエスG工法)です。野村君が代理人を務めています。ラジオ体操から朝が始まり、朝礼、巡視、管理と安全に良いものを作るため毎日大忙しです。野村君は職長さんと協力して工期内に収めると意気込んでおりました。

 

 

さてさて、続いては千葉営業所でございます。千葉営業所は女性が4人おります。女性の力で成り立っているような営業所でございます。私が伺ったときは、夏にむけてみどりのカーテンを作成しておりました。今年は定番のゴーヤなどを植えたそうです。梅雨明け頃には南側の窓と西側の窓が緑でいっぱいになっていることと思います。

 

 

 

 

 

このような千葉営業所でございますが、とても華やかで明るい営業所でございます。私が行った時もいつも笑顔で迎えてくれます。近くに来たときは是非お立ち寄り頂ければ幸いでございます。今後とも伊田テクノス 千葉営業所をよろしくお願い致します。

 

営業推進部 千ヶ崎です。

 

皆様お元気でしょうか。今回は杜の都仙台より、仙台国際ハーフマラソンに参加してきました。仙台国際ハーフマラソンは平成12年より仙台市民マラソンと統合し、1万人規模の国際大会となったとても大きな公式大会です。1万人ものランナーが日本各地から集い、競い合うわけですから、スタート地点の迫力はとてつもないものでした。

さて、コースは仙台市陸上競技場をスタートし、仙台市都心部を回り、定禅寺通りから陸上競技場へ帰ってくるコースです。パンフレットを見るとはじめは登り坂、帰りは緩やかな下りとなっています。ちょっと初心者には厳しいかなと思わせる内容ですが、普段、車でしか通れない定禅寺通りの真ん中を颯爽とはしれるのですから苦しみなど忘れてしまいそうです。

受付を済まし、ストレッチをしていると樺沢主任到着です。少々具合が悪そうです。どうやら昨日11日の雨の中、ベガルタ仙台がJ1一位の大宮アルジージャに勝ったそうで少々飲みすぎたようです。しかし、体力が自慢の伊田テクノスですから、ユニホームに着替えるとやる気満々です!!

 

さて、レースの方は女子の部では野口選手が見事優勝し、期待の川内選手は10位と言う結果でした。当日は気温20度の予報でしたが、雨こそ降りませんでしたが、厚い雲が空を覆い、冷たい風が吹き少々肌寒い一日でした。そんな中、我が伊田テクノスのエース樺沢は見事完走!!そのまま、ユアテックスタジアムへベガルタレディースの試合を見に急行していきました。

ところで、千ヶ崎お前は!!と言う声がきこえましたが気のせいでしょうか。私は妻と5kmを完走、そのあと、しっかりと1万人の選手を13kmあたりで応援してきました。来年は必ずハーフを走りますので今年はお許しください。

 

これから夏に向けて気温が上がったり下がったりと体調管理は大変ではございますが、適度な運動、睡眠、しっかりと栄養をとって夏に備えて頂ければと思います。それでは、今後も伊田テクノスをよろしくおねがい致します。